大学合格パート2

 昨日、3年生の女子マネージャーのRさんが大学合格の報告にグランドに来ました。指定校推薦で明治大学法学部に合格したとのことです。練習中早速生徒全員を集めて全員で祝福しました。Rさんもサッカー部の活動と勉強を両立させ普段からきちんと良い成績を取っていました。サッカーのリフティングも非常に上手で、高校で初めてサッカーボールを触ったにしては素晴らしいテクニックの持ち主でした。楽しい大学生活を送ってほしいと思います。

 昨日は、寒い中既に合格した2人と一緒に3人でサッカー部の練習のサポートをしてくれました。

彼らの学年は、1年の時「勉強との両立ができない」と言って退部した生徒が数名いましたが、「両立できない」ではなく「両立しようとしない」のではないかと思います。今まで、1学年に一人くらい「両立できない」と言って退部する生徒がいますが ”心” の問題が原因ではないかと思います。

 まだ選手は好きなサッカーに毎日取り組むことができますが、女子マネージャーの場合は、縁の下の力持ちとして、選手が練習や試合に集中できるように夏の暑い中や冬の寒い中、ボトルの飲料水補給やボール拾い等大変な仕事を担当してくれています。私から見てもよくやってくれていると思います。

 

 中村天風」の名言・格言

     人間が人間として生きていくのに

     一番大切なのは、

     頭の良し悪しではなく、

     心の良し悪しだ。